• ビタミンC誘導体がたっぷりの話題の化粧水とは?

    ビタミンCは抗酸化作用の高い美容成分です。肌を老化させる活性酸素を除去すると共に肌内部に浸透することでハリ成分のコラーゲン生成をサポートする効果があるため、様々なスキンケアに配合されています。
    しかし、そのどれもに美容効果があるわけではありません。なぜなら、ビタミンCは非常に不安定な成分で、肌に触れた際に酸化して効能を損なってしまう可能性があるからです。

    そしてこの成分を安定させたのがビタミンC誘導体です。

    この成分を配合した化粧水には高い美容効果が期待できますが、その中でも浸透性が高い話題の化粧水がAPPS配合化粧水「サイクルプラス」です。

    ビタミンCの化粧水に有効な情報の紹介です。

    「サイクルプラス」には今話題の成分であるAPPSが配合されています。


    APPSとは浸透型ビタミンC誘導体のことで、水溶性と油溶性の両方の性質を兼ね備えています。



    そのため、油分と水分がミルフィーユ状になっている肌に浸透しやすく、その浸透力は通常のビタミンCの100倍ともいわれています。



    そして、このAPPSは本来は化粧水に溶けた状態では変質しやすいため、使ううちに効果が得にくくなるという性質がありますが、「サイクルプラス」の場合は2剤に分けることにより性質の変化を抑制しています。

    そのため新鮮なAPPSを使うことで美容効果を得やすくなるのです。このようなことから、美容効果の高い化粧水を探しているなら浸透性の高いAPPSを配合してある「サイクルプラス」がおすすめです。